アンチエイジングという美容方法で若返りを目指す方は男性女性問わず増えてきていますね。化粧品やスキンケアを使ったり、エステサロン、デトックスなど、まざまな手段と方法を特集!

できる限り無添加の肌に優しい化粧品を選んで

"わたしが化粧品を選ぶときまずはじめに気をつけていることは、余計な添加物が入っていないものを選ぶことです。

だとえば化粧品の防腐剤としてたくさん使われている「メチルパラベン」は、紫外線があたると皮膚細胞の老化を進行させてしまうという実験データがあるそうです。メチルパラベンは抗菌作用が高いけれども皮膚に低刺激なので、ファンデーションや乳液、クリームなどの化粧品、UVカットのアイテムにも含まれていることがあるですが、わたしは成分をチェックして入っていないものを選ぶようにしています。

また合成界面活性剤は肌の正常な細胞分裂を妨げるので、皮膚のターンオーバーがうまくできなくなり、慢性的な肌荒れや肌トラブルの原因になると聞いているので、これも配合されていないものを選んでいます。

合成保存料や合成ポリマー、合成紫外線吸収剤、シリコンオイル、鉱物油、合成着色料、合成香料などもできる限り入っていないものを選び、肌に余計な刺激やストレスをかけないように気をつけています。"

参考サイトまとめ

MENU