アンチエイジングという美容方法で若返りを目指す方は男性女性問わず増えてきていますね。化粧品やスキンケアを使ったり、エステサロン、デトックスなど、まざまな手段と方法を特集!

シャンプーの目的

シャンプーで洗髪する時の目的って、なんだと思いますか?もちろん、最大の目的は、髪と頭皮の汚れを落としてキレイにすることですよね。でも私は、それと同じぐらい大切な目的がもうひとつあると思っています。

それは、頭皮のマッサージ。前述のとおり、頭皮がたるんでしまうと、これが顔などのたるみの原因にもなってしまいますので、若々しさを保つためには、顔のケアだけじゃダメ。頭皮の健康という要素も外せません。

とにかく指の腹で洗いましょう。で、髪そのものよりも、頭皮を中心に洗うように心がけます。毛穴の汚れをきちんととらないといけませんからね。髪をあまりゴシゴシやると、髪そのものが痛んでしまいます。心配しなくても、髪の汚れはシャンプーの泡とお湯で落ちますから^^また、前頭部・頭頂部にかけてはほとんどの人がよく洗えていると思いますが、意外と後頭部まで洗いが行き届いていない、というケースが多いですから、気をつけましょう。

そしてヘアートニックをつけたときのようなイメージで、頭皮をたたくようにしてマッサージしてから、すすぎ残しのないようによく流します。

リンスは、なるべく「髪だけに」つけるようにしましょう。これはシャンプーのように頭皮になじませてはいけません。リンスを頭皮にゴシゴシやってしまうと、せっかくキレイになった頭皮の毛穴がリンスの油膜で詰まってしまいます。リンスの役目はあくまで、髪の状態を整えること。頭皮は毛穴が多く皮脂が出やすいので、リンスで油分をもらう必要はありません。

頭皮が健康だと、顔などのたるみ防止になるだけでなく、髪そのものも元気になってくれます。
また、寒い冬場などは、シャンプー前に強めのシャワーをしばらくあてて頭皮を温め、汚れが浮きやすい状態にしておくのがおすすめですよ。

参考サイトまとめ

MENU