アンチエイジングという美容方法で若返りを目指す方は男性女性問わず増えてきていますね。化粧品やスキンケアを使ったり、エステサロン、デトックスなど、まざまな手段と方法を特集!

日焼け止めはシーンに応じて使い分けよう

紫外線が怖いからといって、日常生活でも強力な日焼け止めを使っている人、いませんか?日焼け止めは、SPFやPAの数値にもさまざまなものがありますが、基本的に、「効果の高いものは肌への負担も大きい」と認識しておいて下さい。もし、これらの数値の高低が肌への負担とまったく関係のないものなら、世の中の日焼け止めはすべて高数値のものになっているはずです。

ですから、あまりに紫外線を怖がりすぎて、一般的な日常生活にまで最強クラスの日焼け止めを使うのは考えものです。紫外線を肌から守ってくれる紫外線吸収剤や紫外線散乱剤は、肌にかなりの刺激をあたえる物質という側面を持っているのです。

日焼け止めの商品パッケージなどには、その商品にあった生活シーンを紹介してくれているものも多いですから、これらを参考にして、適切な日焼け止めを使うよう心がけるのがいいと思います。

エキサイト恋愛結婚

参考サイトまとめ

MENU