アンチエイジングという美容方法で若返りを目指す方は男性女性問わず増えてきていますね。化粧品やスキンケアを使ったり、エステサロン、デトックスなど、まざまな手段と方法を特集!

入浴はデトックスの基本!?

デトックスとは、解毒のこと。簡単に言えば毒素や老廃物・有害物質などを体から出すことです。
デトックスには、排泄によるものもありますが、もうひとつ、汗をかくことによるデトックスというのもあります。体を芯からあたため血行を良くして、たっぷりの汗をかくのが効果的。で、身近にあるもので、これが簡単にできるものといえば…そう、お風呂です。普段忙しいからとシャワーばかりで済ませている人は、せっかくのデトックスの機会をみすみす逃してしまっているも同然なのです。これは本当にもったいない!毎日は無理でも、数日に一度はきちんと湯船につかってみましょう。

入浴でたっぷりと汗をかくためには、まずたっぷりの水分補給が必要です。私はコップ2杯の水+塩をほんの少し、といったところです。なぜ塩も摂るかというと、汗で失う塩分を先に補給しておくという考えです。スポーツドリンクなどもいいと思いますよ。

で、私の場合、せっかくの入浴なので「さら湯」では入りません。いつもは保温効果の高い入浴剤などを入れています。そして、疲れが本当にたまっているときは、お酒などのアルコールをコップに1・2杯入れています。これがすご〜くいい!血行促進がハンパじゃありません。本当に体の中から老廃物を出してくれる感じですよ。ただ、通常より早くのぼせてしまうので、お風呂から上がった時はちょっと体が重いこともあります。でも翌朝はスッキリ!肩こりとか軽くなってますよー☆自宅でとても簡単に、しかも格安でできるデトックスとして、個人的にはもっともおすすめです。
ただし、アルコールがダメな人、高血圧の人は絶対にやらないで下さいね^^;

参考サイトまとめ

MENU